2008年11月22日

行き先

緑色のラインが施された電車が滑り込んで来る。

前から3両目の2つ目のドアの位置で待つ。

降りる客は2人。その2人目の白のロングコートの女が肩をかすめて行く。

振り替える。女も振り替えっていて目が合う。

交わす言葉は、無い。


そのまま、女はまた向き直ってホームに消えて行き

俺は電車に乗り込み、ホームに背を向けてつり革に掴まる。


電車が動き出す。


これから

日常に向かう。
posted by yoshi at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想、想像、独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

峰打ちばっかり。

平均的な鞘に納まる事を良しとしません。

でも、平均的に出来ている人を見ると

羨ましさを感じる事があります。

誰かが言いました。

父親は偉大なる半面教師だ、と。

別に半面教師がいいとか悪いとかじゃなくて

スマートじゃなくても

格好悪くても

生き方を見せるだけで

ちゃんとそれは人生を教えている事になるのだと。

たとえ、反面教師だとしても。



見せてもらってないけどね。

いないから。

でも、多分、しっかり、自分は

“反面教師”ぶり、発揮してるんじゃないかと思う。



40寸前になってもまだフラフラしてるからね。

平均的な鞘、どうやったら納まれるんだ?

おかしい、と思う。

正直に生きてきたぞ。これでも。

そうか、正直に生きてきたからか。



正直かな?

嘘とか誤魔化しとか、してないって

自信持って言えない。。。



納まるトコロは

最高の鞘がいい。

多分、納まってる。既に。

だから、格好悪い事も出来る。

フラフラしていられる。




眠くなってきた。

俺、何を書いてる?

そろそろ、鞘に、

納まろう。
posted by yoshi at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想、想像、独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
goo チームロハス証

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。